ヘア トリートメントの使い方・タイミング
あなたも心身健美人 - 2020-01-20 13:18:00

ヘア トリートメントの使い方・タイミング

ヘアトリートメントの使い方について質問を頂きました。
分かっているようで、分かっていない、ヘアトリートメントについて、ご説明いたします。

 

最初に、よくトリートメントと混同される、リンスとコンディショナーとの違いに触れておきたいと思います。
リンスとコンディショナーは、どちらも髪の表面を滑らかにする役割を担っていますので、ブラッシングによるキューティクルの損傷や、ドライヤーの熱から髪を守ります。
シャンプー後に利用するタイプ、ブロー前に利用するタイプ、いずれもスムースクリームやミスト状のものが多いですね。

 

 

トリートメントは、毛髪内部の修復の役割を担っています。最近の製品は、毛髪と似た成分を内部に浸透させるものが多いですね。もともと毛髪が傷んでいない方は、特にトリートメントの必要はありません。リンス、もしくはコンディショナーだけで良いと思います。

 

髪が傷んでいる方

カラー、パーマなどでキューティクルが損傷すると、髪の内部の間充物質が流れ出し、毛髪がスカスカの状態になっています。それを補うのがトリートメントの主たる役割です。付けて過ぎ流しては、定着しませんので、最低でも5分は放置します。粗目の櫛でとかして、まんべんなく行き渡らせることも大切です。

 

注意ポイント

シャワーキャップをしたり、蒸しタオルを使う場合は、必ずクーリング(空気で冷やす)を行いましょう。髪が温かいままだと、キューティクルが開いているので、流すとトリートメントがすぐ流れてしまいます。クーリングして、キューティクルを閉じてから流すのが鉄則です。
トリートメントの後から酸性のリンスやコンディショナーをうすく付けて、酸の力でキューティクルを閉じてあげるも、良い方法です。


いずれにしても、髪は女の命とはよく言ったもので、髪の毛が傷んでいる女性は、自分自身を大切にて来ていない印象を持たれがちです。艶やかな髪で、気分の良いライフスタイルを構築してください。

リフトアップターバン開発者・柳沢知枝子の【あなたも心身健美人♡】コラム

リフトアップターバンのコンセプトでもあるこのタイトル【心身健美人】というのは、 この文字の通り、美人は健康の上に成り立つもの、という意味です。 人は年齢と共に、なんらかの病気と共存しなければならないリスクも増えるものですが・・・そんなときも、【心身健美人】ベースにすると、前向きな気持ちで「美」について考えることができます!

このコラムでは美容師の目線で、女性にとって大切な、肌、髪、メイク、健康、ストレス対策、キモチの切り替え方・・・などについて、できるだけ読みやすくお伝え出来たらいいなぁと考えております。 通勤時間や、家事のちょっとした合間に、ぜひ遊びにいらしてください♡ いつでもお待ちしております。


記事 TOP

あなたも心身健美人 - 2020-01-23

アラフォー世代の女性から、最近原因不明の肌荒れに悩んでいる・・・という声をよく聞きます。色々な原因が考えられますので、いくつかを書きたいと思 ...


あなたも心身健美人 - 2020-01-22

《ベースメイク》 50代になると、お肌の透明感がぐっと減って来ます。新陳代謝のスビートが遅くなるからで、角質が厚くなるせいです。ですので、 ...


あなたも心身健美人 - 2020-01-21

わたしが知る限り、お肌のきれいな人の共通点は、何かしている人というよりも、余計なことをしていない、健康な方です。例えば・・・メイクをパッと落 ...


あなたも心身健美人 - 2020-01-20

梅干しシワ パッと見、いかにも「おばあちゃん」的なイメージでなんともイヤな響きですね~ これ、いわゆる口元のシワの事です。も ...


あなたも心身健美人 - 2020-01-17

お顔のたるみを進行させる習慣は、たくさんあります。第一の習慣は、いつもお話していることになりますが、「お顔の触り方」です。スキンケアや、メイ ...